Blogブログ

ファゴスタッフブログ

茶色にならないきれいなグレイカラー

グレイカラー

こんにちは😃
今回はサロンでもオーダーが多い、白髪を染める事についてこれからどうしていったら素敵になれるのか、というテーマです。
その提案の1つをご紹介します!

まず前提として…
白髪を隠すという気持ちと活かすという気持ちのどちらがポジティブになれるかどうか、ご自身で考えてみるのもいいかもしれません。

どちらも、お客様が心地よく納得のいく選択ができる事が、私にとっても嬉しいことです。😊


今回はこちらの常連のお客様です。
白髪染めをしている状態です。
最近、染めなくても素敵な髪型をしている人をTVや雑誌で見ることが多くなり、ご自身も徐々に頑張って染めるより、世で言うグレイヘアに移行していきたいとご希望になり、敢えて淡めに白髪を染めていました。
でも、100%白髪ではなく黒髪とブレンドされた髪のため、黒髪の部分が褪色してくると、写真のようにオレンジがかったブラウンになってきます。
そこで今回はこの部分も含め、お客様がなりたい色+ダメージは最小限でおこなう事になりました😆

お客様はクセがあるので、たまにストレートメニューも行っています。
なので、ダメージが重ならないようにしたいと思います。

そのため、今回はマニキュアを使用。
マニキュアは黒髪部分に色はほぼ入りません。
なので、先ほど述べたように黒髪を染めた部分が褪色してオレンジになることもないのです。
そして、通常の白髪染めやカラー剤の中に含まれる、かぶれの元になる可能性のある成分が入っていません。

黄色みをとってアッシュグレーのような色味にして、根元の白髪部分にきれいにつなげていきました。
このように白髪自体がきれいにみえる施術は、未来のグレイヘアの考え方として、傷みにくくとてもおすすめです!
また、同じマニキュアで色味や暗さを変え、ハイライトやローライトで気分を変えても楽しめると思います。☺️


マニキュアはこんな方におすすめです😀

  • ☆ダメージが気になっている方
  • ☆白髪を活かしたグレイヘアにしていきたい方
  • ☆白髪染めでかゆみが気になる方

デメリットもお伝えしておきます!
色のぬけが若干早いです
髪の芯の方より少し外側で染まるからです。
でも、何もかも染めた部分が流れていくわけではありませんので、安心して下さい👍
薄くなる感じです!

お客様の今の髪の状態だからこそ、キレイにみせるご提案をさせていただきます♪

 Stylist   CHINATSU

#小手指 美容室
#小手指 美容院
#白髪染め 上手
#カラー 白髪染め
#白髪染め ぼかし
#グレイヘア
#グレーヘア

↓↓↓↓↓気になる方はこちらまで↓↓↓↓↓

■ATELIER FAGOT■

◇小手指店
〒359-1141 埼玉県所沢市小手指町1-38-12,1F
小手指店へのお電話はこちら

◇所沢店
〒359-1123 埼玉県所沢市日吉町9-11,2F
所沢店へのお電話はこちら

◇ハナミズキ店
〒359-1141 埼玉県所沢市小手指町1-1,2F
ハナミズキ店へのお電話はこちら

関連記事