Blogブログ

知っているとためになる髪のこと、美容師の技術的なことなどをお届けします。

悩める男性に朗報!枕の匂いが消えた!

毎日しっかりシャンプーをしているのに、なぜか頭皮が臭うという方、多くないですか?
ハイ!私がそもそもそうなのです。ウトウトと布団に入り枕に近づくと! 『臭い!』
長年これと戦ってまいりました。

この匂いにはちゃんと理由があり、主に「フケ」と「皮脂」が原因とされてるんです。フケや皮脂自体が臭うということはないのですが、フケや皮脂が原因で頭皮で雑菌が大量に繁殖して炎症を起こしてしまったり、この嫌な匂いの元となっているのです

あとは、皮脂は頭皮を守るためには必要なのですが、分泌量が多くなりすぎるとこの匂いが生じます。頭皮から分泌される皮脂が酸化してしまい、それが臭いになるというものです。この酸化は時間経過が主な原因です。人間の皮脂も、酸素に触れることで酸化します。
皮脂の酸化にかかるまでの時間は、個人差もありますが、約6時間ほどらしいのです。

と考えると、夜にシャンプーして朝起きた時にはすでに!頭皮が臭い始めてるわけです。

これに加齢臭が加わると。。。。。。

加齢臭も皮脂の酸化が原因です。体内活性酸素によって皮脂が酸化されることで、過酸化皮脂という物質になります。

おまけに、歳を重ねることでパルミトオイレン酸という脂肪酸の1種を分泌するようで、パルミトオイレン酸と過酸化皮脂が反応することで臭いの原因となるノネナールという物質が発生するんです。

若い頃は体内にある抗酸化物質が働いて、酸化を防いでくれるのですが、歳を重ねるごとに抗酸化物質の働きが弱まっていってしまうのです。

そんな悩みと毎日格闘していたところ、頭皮が臭いので有名なあるスタッフの奥様が『枕が臭くないんです!』と

なになになに!!!!!  まさか!
何をしたのか聞いてみると、シャンプーを変えた途端に変わったと。。。。

ん〜信じがたい。

そこで、調べてみました。そのシャンプーを。

エッセンシャルオイル基調の心地よい香り。

パチュリ、ユーカリ、イランイラン、セダーウッド、ガイアックウッドなどの天然香料をベースに、
富士山のヒノキの香り、刈り取ることなく採集したフレッシュな完熟柚子の香り、お香などに使われる沈香を配合。
一線を画した男らしい個性をさりげなく印象付けるウッディ・ハーバルの香り。
アロマコロジー発想で、皮脂臭や汗臭のマスキング効果を狙った香調です。

だそうです。。。。
すぐにゲットして使ってみたところ!
『消えました!』

どんなシャンプーかというと『The Groomimng』

PENで特集組んでました

関連記事